Menu
エコーニュース(〜2015年4月)はこちら

高市早苗総務大臣 政治資金で20万7900円ぶんの靴下を購入・政治資金規正法が禁止する選挙区での香典も支出

高市早苗総務大臣(戸籍名・山本早苗氏)が代表をつとめる自由民主党奈良県第二選挙区支部が、平成25年に「土産代」として20万7900円分の買い物を、地元選挙区の靴下・ソックス専門店(店名・岡伸)からしていたことが奈良県選挙管理委員会の公表している政治資金収支報告書(リンク先参照)から分かった。 また高市早苗氏は比例重複で平成24年と26年の衆議院議員選挙に比例区候補としても重複立候補しているところ、その比例近畿ブロックにふくまれる奈良市下山町の男性あてに、平成25年10月6日付けで、公職...
高市早苗総務大臣 政治資金で20万7900円ぶんの靴下を購入・政治資金規正法が禁止する選挙区での香典も支出
 

続きを読む▼

エコーニュース・Twitterアカウント、西村博之氏の結婚写真をツイート後に、ツイッター社から凍結処分

本紙、エコーニュースのアカウントが1月上旬以来、凍結されており、ツイッター社において規約違反とされていることが同社からの連絡で分かった。 同社からの連絡によると、凍結理由は、私的な写真の公開であるというところ、該当するのは西村博之氏が2007年にあげたとみられる結婚式の写真と考えられる。 本紙としては、西村博之氏はあくまで「公人」であるうえ、多額の損害賠償請求の債務を支払っていないという問題が指摘されている人物であるため、仮に私的な写真であるとしても財産名義の変更に関わる内容であ...
エコーニュース・Twitterアカウント、西村博之氏の結婚写真をツイート後に、ツイッター社から凍結処分
 

続きを読む▼

千代松大耕・現泉佐野市長ら、大阪の自民、民主、共産所属の政治家16名が自分の政治団体に寄付 6787万円分の税金控除を選管へ申請 情報公開請求で判明

千代松大耕・現泉佐野市長ら、大阪府の地方政治家16人が平成22年と23年にかけて、自分が代表をつとめる政党支部に寄付をして、租税特別措置法の定める寄付金控除の申請を行っていたことが、大阪府選挙管理委員会へ、政党支部の代表者である政治家自身から出された「寄付金(税額)控除のための書類」を対象に本紙がかけた情報公開請求で分かった。 (梅本憲史(うめもとのりふみ)・大阪府議会議員(当時)が選管に提出した書類より。寄付したのは平成23年であるが、事務処理の関係から寄付金控除の為の書類の収受...
千代松大耕・現泉佐野市長ら、大阪の自民、民主、共産所属の政治家16名が自分の政治団体に寄付 6787万円分の税金控除を選管へ申請 情報公開請求で判明
 

続きを読む▼

アメリカ原子力規制委員会も『想定外』 福島原発の保管容器、水素ガス爆発のおそれについて・・・米情報公開法で判明

福島第一原子力発電所の汚染水貯蔵タンクで、内部に溜まった水素の爆発する危険について、アメリカ政府側の原子力規制委員会も想定外の事態だったことが、米連邦情報公開法に基づく情報公開請求の結果わかった。 (アメリカNRCの応答文) これは、福島第一原子力発電所にある約1300個の汚染廃液を保管する容器の一部で、仕様通りにガスを逃すなどするための穴がないせいで、強い放射線で水が分解されて出来た水素が溜まっていることが5月22日に東京電力から発表されて明らかになった問題(東電プレスリリース...
アメリカ原子力規制委員会も『想定外』 福島原発の保管容器、水素ガス爆発のおそれについて・・・米情報公開法で判明
 

続きを読む▼

昨日に公開した、エコーニュースR記事有料部分の無断転載事案について

全く当人の気持ちが理解できないことですが、いきなりの全文無断転載事案が現れたので、以下の通り示談交渉を求めています。 損害賠償は当然に請求しますが、こういう事例が頻発するとビジネスモデルとして食っていけなくなるので、刑事告訴もおそらく行います。 (これくらい揉めることになるというのが予測できないというのが理解しにくいですが) 管理人殿 下記URLにおける、本紙記事の無断転載について、釈明と以下の対応を求めます。 XXXXXXXXXXXX (1)管理人様の実名・住所・電話番...
昨日に公開した、エコーニュースR記事有料部分の無断転載事案について
 

続きを読む▼

ページトップへ戻る