Menu
2015年5月以前の記事はこちら
2015年4月以前の記事はこちら

統一教会と関係の井出庸生文部科学副大臣 山上徹也容疑者の母がのめり込んだ「実践倫理宏正会」に政治資金で会費支払い 倫理法人会の顧問も就任 合計35万4000円

2022年8月13日17時03分
カテゴリ:国内

統一教会と関係の井出庸生文部科学副大臣 山上徹也容疑者の母がのめり込んだ「実践倫理宏正会」に政治資金で会費支払い 倫理法人会の顧問も就任 合計35万4000円

第2次岸田内閣で文部科学副大臣に就任したものの、統一教会との関係を指摘された井出庸生衆議院議員が、実践倫理宏正会と倫理法人会に自身の後援会から合計35万4000円の政治資金を会費などとして支払っていたことが分かった。また井出副大臣は長野県倫理法人会の佐久南支部で顧問にも就任している。

長野県倫理法人会南佐久支部井出庸生顧問

(長野県佐久市所在の佐久倫理法人会HPより)


実践倫理宏成会は、安倍晋三元総理銃撃事件を実行した山上徹也被疑者の母が統一教会に入信する以前にのめり込んでいた団体で、新興宗教と指摘されることもある。週刊新潮の報道によれば、山上徹也氏の父は母が実践倫理宏正会に入れ込んでいたことを苦にノイローゼとなり自殺したとされる。

実践倫理宏正会、井出ようせい後援会

(井出副大臣が代表の政治団体「井出ようせい後援会」の2019年(平成31年・令和元年)分政治資金収支報告書リンクより。)


2018年から2020年にかけて、井出庸生副大臣は実践倫理宏正会へ2万4000円、また佐久南倫理法人会へも「セミナー会費」ないし「年会費」として33万円を支払っていた。

井出庸生 倫理法人会

(井出ようせい後援会2020年分政治資金収支報告書(長野県選挙管理委員会リンク)より)


一般社団法人実践倫理宏正会と、同じく一般社団法人である倫理研究所はいずれも宗教法人格は有していないものの「朝起会」や「モーニングセミナー」と称して、早朝(午前5時台など)に集会を開くことで知られる。倫理研究所は「ひとのみち教会」(現在はPL教団と改称)から派生しており、実践倫理宏正会は倫理研究所のそのまた分派とされる。

井出庸生 倫理法人会 実践倫理宏正会

(2018年の政治資金収支報告書リンクより)


2022年8月の岸田内閣改造は、統一教会と政治家の関係に批判が集まる中で前倒しして支持率浮揚のために行われたと言われるものの、あいも変わらず、社会的に問題を有するとされることもある宗教的な団体と大物政治家との関係の深さ(およびそれをインターネットにアップされる政治資金収支報告書に残してしまうという脇の甘さ)が確認される。井出庸生氏は信濃毎日新聞の記事を受けての、Facebookへの投稿で統一教会との関係について認め、今後は問題がある団体との関係を持たない趣旨を示したものの実践倫理宏正会や倫理法人会との付き合いについては特に見解を示していない。

井出庸生氏Facebook

(井出庸生氏による8月12日付のFacebook投稿より)


なお倫理研究所は、野党系の政治家においてもしばしばその集会に参加していることがあり、筆者の知る限りでは統一教会よりは野党系にも強く根を張っている印象がある。井出氏は今でこそ自民党所属であるが、これまでに「みんなの党」「結いの党」「維新の党」「民進党」「希望の党」に所属してきた経緯があり、そのどこかの時点でこれらの団体との接点を持ったのだと思われる。


・以下、安倍元首相殺害事件を受けて岸田改造内閣で大臣・副大臣・政務官などに任命されたうち、統一教会との関わりが指摘された議員についてや、統一教会と政界の資金の流れなどの関係記事


・以下、安倍元首相殺害事件を受けて、統一教会との関わりが指摘された議員や公共セクターについての関係記事



NHK・統一教会の同居ビルオーナー元の名称は「山手商事」 昭和の宅建業免許番号で判明


NHKと統一教会関係団体が「同居」ビルのオーナー社長 「汪賢」から「王海汐明」氏へと個人名を「改名」の手続が登記簿で判明 ビル担保に33億融資を借受け カジノで知られるネバダでも事業展開

渋谷区松濤の現統一教会本部 来歴は隣の「栄光ゼミナール」創業者の土地から分筆登記 古地図と登記簿から判明/a>


NHKと統一教会の関連団体本部、同一ビルに入居 「王海」社長の建物オーナー企業は自民に献金


関連記事リンク 町村信孝の娘婿・和田義明内閣府副大臣 政治資金で207回の食事代 1219万円を支出


関連記事リンク 簗和生(やなかずお)文部科学副大臣 3年でガソリン代326万円・地球7周分を支出 月額18万円超も


関連記事リンク 高市早苗議員、政治団体からHP関係費などで奈良新聞グループへ129万円超を支出ーー新聞社の経営と報道に利益相反の問題


関連記事リンク 高市早苗大臣の奇妙な政治資金 3年間で460万円・地球10周分ガソリン代を支出 一度に23万円の給油も


 

人気記事ランキング
 

ページトップへ戻る