Menu
エコーニュース(〜2015年4月)はこちら

野田聖子事務所への質問・野田聖子議員の政治資金管理団体への実父からの寄付について

2015年7月31日23時13分
カテゴリ:スタッフブログ

野田聖子事務所への質問・野田聖子議員の政治資金管理団体への実父からの寄付について

以下の通り、出しています。


野田聖子事務所 担当者様


お世話になります。

エコーニュースR編集長の江藤と申します。

お忙しいところ恐縮ですが、2点質問をよろしいでしょうか。


まず、(1)実父である島稔さまからの野田聖子議員の相続額はおいくらだったでしょうか。


というのは、総務省公開の二十一世紀の会の政治資金収支報告書によると少なくとも450万円を野田議員の実父の島稔氏が寄付されておられます。

そして、もしも野田議員への実父からの遺産がこの寄付額と合計して1000万円を超えていた場合には、この寄付において事実上の相続税の減税の効果があるからです。


次に、(2)島稔氏と同居されていた「島福子」様からも、二十一世紀の会へ、直近の3年間で250万円の寄付がされておられます。


よろしければこの島福子さまと野田聖子議員の続柄についてお教え願えますでしょうか。もちろん島福子様は私人ですが、もしも野田聖子議員が将来において遺産の相続権を有する場合には、やはりこの寄付が相続税減税の効果をもたらし得るからです。


以上、私人の方に関係する話ではありますが、二十一世紀の会が国会議員である野田聖子様の政治金管理団体であり、それへの寄付が相続税の減税効果を持ち得ます。このことに鑑みまして、どうか8月3日の午後5時までにメールでお答え願えれば幸いです。


 

人気記事ランキング
 

ページトップへ戻る