Menu
エコーニュース(〜2015年4月)はこちら

ローソンへの問い合わせ:パナマ企業 LAWSON INDUSTRIES INC. との関係および無関係な法人を放置した場合に役員等の負う損害賠償責任について

2016年4月24日13時05分
カテゴリ:スタッフブログ

ローソンへの問い合わせ:パナマ企業 LAWSON INDUSTRIES INC. との関係および無関係な法人を放置した場合に役員等の負う損害賠償責任について

ローソン広報担当者様

お世話になります。エコーニュースの江藤と申します。


パナマ文書記載の法人LAWSON INDUSTRIES INC. について質問ですが


1 御社は、この会社の存在をご存じでしたでしょうか?


2 御社または子会社と、この LAWSON INDUSTRIES INC.の間で①資本関係または②取引関係はこれまでありましたでしょうか?

(①と②分けて回答いただけると幸いです)


3 仮に御社の担当者さまが、このLAWSON INDUSTRIES INC.を了知しておられない場合、今後調査の予定はありますでしょうか?


4 日本国で御社がお持ちの商標権は、条約によりパナマ国でも通用しております。

仮に、このLAWSON INDUSTRIES INC.が御社や子会社の許諾なくLAWSONの商標を使用していた場合、商標使用の差し止めはなさるおつもりでしょうか?

(参照・ジェトロHP https://www.jetro.go.jp/world/cs_america/pa/invest_08.html )


5 仮に御社がLAWSON INDUSTRIES INC.へ商標使用の差し止めその他の法的手段を執らなかった場合、パナマ文書で問題になっている類似名称の法人が御社と関係があるとみられる余地があります。その場合、会社法423条に基づき、役員等の損害賠償責任を負う余地があるということは了知しておられますでしょうか?


以上5点、お忙しいところ恐縮ですが4月25日(月)の午後5時までにメールでご返答頂ければ幸いです。


 

人気記事ランキング
 

ページトップへ戻る