Menu
エコーニュース(〜2015年4月)はこちら

情報公開制度の教室

日米の情報公開制度について、理論と運用両面で、編集長江藤がクラスを開きます。

マンツーマンレッスン:2時間2万円

都外への出張講義(別途、交通費)1回10万円

メール・電話などでの添削・相談 1件2万円

都内での講義:90分の講義5回と、毎回の添削付きで10万円。別途、市販のテキスト(指定する行政法の教科書とポケット六法。合計5000円以内)を持参のこと。

価格は全て、税込みです。

その他のプランはご相談に応じます。

想定している受講者

・新聞記者・テレビ局勤務などで、情報公開制度の利用方法を知りたい方

学術研究者で、情報公開制度を学問に活かしたい方

ページトップへ戻る