Menu
エコーニュース(〜2015年4月)はこちら

「やせ我慢」の小池百合子氏 ホテルで謎の「会議代」150万円と菓子代9万円、観光バス代など計上 対応する対価の記載がなく公選法違反の疑い

小池百合子氏が代表を務める政治資金管理団体「フォーラム・ユーリカ」が、平成24年に小池氏自身の小選挙区である西池袋のホテルメトロポリタンで、参加者に対価のかからないイベントを催して、137万円を「会議費」として支払っていたことがわかった。また、この会議の中身は不明であるが観光バス会社にも「バス代」を支出、さらにお菓子代として9万9000円を支払っていた。 (平成24年の、政治資金収支報告書リンク参照) だが政治資金収支報告書のどこにも対価にあたる収入は記されていない。なので、参加者の中に...
「やせ我慢」の小池百合子氏 ホテルで謎の「会議代」150万円と菓子代9万円、観光バス代など計上 対応する対価の記載がなく公選法違反の疑い
 

続きを読む▼

小池百合子氏が代表の自民東京第十選挙区支部と自民党東京都連で、政治資金収支報告書の記載が相互に矛盾 いずれかに虚偽記載罪の疑い

東京都知事に立候補を表明した小池百合子氏が代表を務める政治団体、「自由民主党東京都第十選挙区支部」の政治資金収支報告書にある直近3年間の記載が、同じく自民党の支部である「東京都自由民主党支部連合会」(代表者・石原伸晃氏。略称、「Tokyo 自民党」)と、毎年にわたって矛盾をきたしており、合計で79万円の齟齬が生じていることが分かった。なお、後掲リンクにある通り、小池百合子が代表の「自民豊島総支部」でも、自民党東京都連の帳簿と矛盾した会計処理を210万うまれている(2016年7月6日追記)。 ...
小池百合子氏が代表の自民東京第十選挙区支部と自民党東京都連で、政治資金収支報告書の記載が相互に矛盾 いずれかに虚偽記載罪の疑い
 

続きを読む▼

上場予定のLINE社、現会長も韓国情報機関関係者と判明ーーLINE社HPの役員名簿には記載なし

今年、日本と米国での上場を発表したLINE株式会社の会長に、かつて韓国国家情報機関の検索システム開発を担当していた李海珍氏が4年前から現在に至るまで就任していることが、同社が関東財務局に提出した「有価証券届出書」にある「役員の状況等」の記載から分かった。 (LINE社が6月10日に関東財務局へ提出した「有価証券届出書」より。日本取引所グループへ提出した「新規上場申請のための有価証券報告書」の91ページにも同様の記載がある) 李会長は、親会社である韓国NAVERの共同創業者であり、アプ...
上場予定のLINE社、現会長も韓国情報機関関係者と判明ーーLINE社HPの役員名簿には記載なし
 

続きを読む▼

小池百合子氏 政治資金から「郵送料」で金券ショップ・郵便局へ220万円、ハガキ4万枚以上の大量支出 自著の出版社からも133万の大量購入

昨日、東京都知事選挙へ立候補する意向を示した自由民主党の小池百合子衆議院議員が、自己の政治資金管理団体「フォーラム・ユリカ」から「郵送料」の名目に置いて、郵便局および金券ショップへ220万円の支出をしていたことがわかった。 (平成24年の政治資金収支報告書より。20万円の「郵送料」を払ったアクセスチケットと37万の郵送料を払ったラッキーコレクションのいずれも、金券ショップである。) さらに同団体は小池百合子氏が著書を出版した幻冬舎およびプレジデント社の2社へ計133万円の書籍代を支払...
小池百合子氏 政治資金から「郵送料」で金券ショップ・郵便局へ220万円、ハガキ4万枚以上の大量支出 自著の出版社からも133万の大量購入
 

続きを読む▼

下村博文元文科相:福島第一原発事故は神からの啓示・・・著書で主張

下村博文・元文部科学大臣が著書「世界を照らす日本のこころ」およびの中で、福島原発事故を「神の啓示でもあったとも思います。」などと記載していたことが分かった。なお、この著書には他にも「自分がこの世に産まれてきたのは、何か社会のため、家族のため、国のために役に立つことをすることができると思ったためではないでしょうか」(P147)など、摩訶不思議な記載が大量にある(生まれてくる前に何かを「思った」とは、どういう意味だろうか)。 この問題となりそう記載は133ページにあり、該当箇所全部を引用す...
下村博文元文科相:福島第一原発事故は神からの啓示・・・著書で主張
 

続きを読む▼

ページトップへ戻る

ページトップへ戻る